夢琴倶楽部
岡村流の沿革

  • 1945年、東京都新宿にて岡村流大正琴研究会発足。初代家元 岡村琴秀
  • 65年、横浜市西区に本拠を移転して大正琴教室開設。生徒数約2,500名
  • 95年、岡村秀山が二代目家元を襲名。同時に現代箏研究会発足。
  • 発足から約5年間は楽器改良と演奏技法開発に費やす。
  • 2000年、岡村流現代箏教室開設。もっぱら指導者の育成に専念。現在までに師範、師範代、講師を約50名育成
  • 04年、一般向け趣味の現代箏教室通学課程開設。
  • 05年、ネットによる現代箏発売と通信教育による愛好家増大に着手。
教室・師範の紹介
ボランティア活動